量子力学

2020年08月17日 14:16

宇宙には過去も未来もない。観測しようとする瞬間に観測者の意識によって観測しようとするもの自体が変化する。私達が過去だと思っているもの自体がただの記憶。昔の記憶を引っ張り出して感想を言っているに過ぎずそれに対して責任も何もないのではないかと思うのです。その様なシチュエーションの感情を味わいたいだけ。私達が肉体を持ち地球にきている意味とは 感情 と大きく関係があるようです。ピノキオみたいですね!より暖かい感情を体験し自分のものにできたら人間になれる笑!みたいな?笑!暖かい感情を知るにはそれと対局の感情を知る以外に識る術がないのではないかと思います。はじめは幸しか無かった世界からわざわざ不幸と言うマトリックスの中に入り幸せが何かを識る。未来も今、造るんです!今日はこれを買おう!今度はこれを使おう!今、そう思ったから近い未来に自分の望むものが自分の手にある。未来も今の思考から造られている。この世界の中から自分の好きなものを見つけ出す。やりたい事を見つけ出す。そして愛を識る。これしか不幸のマトリックスを脱出する方法はないのではないでしょうか?愛を識ったものは破壊する事をやめる。破壊をやめられたらやっと戦争のない世界が出現するのではないでしょうか?そもそも全てつぶつぶなんです。コンピュータ的に言うとゼロイチシステム。ゼロ  イチ  ゼロ  イチを好きなように変化させてみているだけ。説明が貧弱で申し訳ないのですが量子力学の世界では実証されている事実です。なので絶対の皆んな共通の正しいは存在するはずもなく議論を何億万年続けても戦争は終わらないのではないかと思うのです。自分自身の破壊のエネルギーを止める。一人一人が全員それをやれば自然と戦争はなくなると思います。話は変わりますが今、コロナで死亡は1000人、毎年インフルエンザで死亡は平均3000人、お餅を喉に詰まらせて死亡は毎年3000人.自殺者は毎年平均27000人。破壊に向かうのか幸せに向かうのか自分自身でしっかりと考えて身体から情報を引き出しより善い今をつくっていく事を全力でやれば明るい未来に繋がっていけると思います。自分自身を傷つけている事さえわからなくなってしまわないように出来る限り自分自身を大事にする生き方を見つけ出す事。感情だけはコントロールが効かないようになっているらしいので感情を見ない振りばかりしていると大変な事になりますでも感情だけで行動するとその人の在り方によっては周りに迷惑がかかる事になるのでこのお話しについてはまた後日あらためて書いてみます。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)